個人再生を知ってください


082237

「住宅ローンの他に消費者金融からの借金があり返済がきつい」

「住宅を守りながら借金を解決できる良い方法はないか」

「借金をした理由がギャンブルや浪費であり自己破産申立をしても免責許可が下りない可能性が高い」

このような悩みをお持ちの方に役に立つかもしれない借金解決の方法として「個人再生」という手続があります。
個人再生の特徴は、
「借金の一部カット」「住宅を守りながら債務整理ができる」という点にあります。

 

一部カットされて残った借金を原則3年で払っていきます。

 

住宅ローンのある人は「住宅ローン特則」という手続と組み合わせて使います。
個人再生はまだまだ一般に知られている手続ではない感じがします。

 

債務整理の相談の際、個人再生の説明をすると、相談者の方に「そんな制度があるのですか」と驚かれることも少なくありません。

 

もっと早くに知っていれば、「家を手放さずに済んだのに」という実に残念なケースもありました。

 

「おまとめローン」で借入をしたり、親族からの借入で返済をしたところで根本的な解決にはなりません。

 

高い金利が払えなくなり、また借金生活に逆戻りということになりかねません。

 

また、「おまとめローン」で借入の際に、住宅ローンのある自分の不動産を担保に入れてしまうと、個人再生を利用することができなくなります。

 

大石事務所では個人再生や債務整理(任意整理・自己破産)、借金問題について無料相談を実施しています。
お問い合わせはこちらまで。

 

電話 06-6632-5011
事務所に不在の場合は私の携帯電話に転送されますので、そのまま鳴らしてください。
転送料はこちらの負担となります。

 

メールでのご相談は、無料相談ページのフォームからお願いします。
無料相談のページはこちらから

 
 

こちらの記事もどうぞ