無理な任意整理で苦しまないために


374279 (497x640)
任意整理で借金を解決する場合、今後、その方が無理なく任意整理後の計画に従って返済をしていけるかを考えねばなりません。

何らかの事情で他の手続(個人再生や自己破産)を利用すると不都合がある場合(例えば、自動車ローンがあって、その車は残しておきたい等)、任意整理をしたいのですがと相談されることが多いです。

しかし、収入や支出を見直してみると、とても任意整理ができるような支払原資が用意できない例があります。

生活をしていると、思わぬ出費・突発的な出費がありますよね。急な入院や冠婚葬祭費の出費とか。

任意整理で計画を組んでも思わぬ出費があった場合、途端に返済が滞ることも考えられます。

相談の際には、上記の点をよく考えていただくことにしています。

大石司法書士事務所では無料相談を実施しています。

お問い合わせはこちらまで。

電話 06-6632-5011

事務所に不在の場合は私の携帯電話に転送されますので、そのまま鳴らしてください。

転送料はこちらの負担となります。

メールでのご相談は、無料相談ページのフォームからお願いします。 こちら

こちらの記事もどうぞ

  • 任意整理の流れ任意整理の流れ 任意整理の流れ 任意整理の手続きはどのように進むのでしょうか。 以下、順に見ていきましょう。 1.債務者からの聴き取り […]
  • 任意整理とは任意整理とは 任意整理とは
  • 借金問題の相談について ご案内借金問題の相談について ご案内 相談料は不要です。 ご予約はお電話かメールでご連絡ください。 ご連絡の際、あなたの借金の状況をあらかじめまとめてい […]
  • 出張相談 いたします。出張相談 いたします。 身体の具合が悪い、ご高齢の方などご来所が難しい場合は出張相談いたします。 お問い合わせはこちらまで。 電話 06-66 […]
  • あなたの不安を安心に変える債務整理あなたの不安を安心に変える債務整理 体調を崩し働く事ができない時期もあり、借金の額は膨れ上がるばかりになり、 私は自分の情けなさに毎日死ぬことばかりを考えていま […]