陳述書の作成その4/個人再生


前回の記事の続きになります。

前回の記事の続きです。本記事では、陳述書の「第1 職業、収入の額及び内容等」の「2 現在の収入」欄を説明します。前回準備した、給与や賞与の一覧を基に作成します。 現在の収入欄への記入記入欄はこのようになっています。各項目を見てみましょう。①給与...
陳述書の作成その3/個人再生 - 債務整理の相談 in 大阪

本記事では、陳述書の「第1 職業、収入の額及び内容等」の「3 過去2年度分の年収額」欄を説明します。

既に手取給与・賞与額は一覧にまとめてあるので、その合計額を記入すれば終わりです。

過去2年度分の年収額への記入

記入欄はこのようになっています。
earnings20160509-002

注にもあるように、過去2年度分の手取額を記入します。

源泉徴収票の「支払金額」ではありませんので注意してください。

この例では、申立ては、平成27年ですので、申立前の前年度分平成26年→前々年度分平成25年の順に記入します。
 

こちらの記事もどうぞ

  • 陳述書の作成その2/個人再生陳述書の作成その2/個人再生 前回の続きになります。 本記事では、陳述書の「第1 職業、収入の額及び内容等」の「1 職業(現在から申立ての3年前まで)」欄を説 […]
  • 小規模個人再生の流れ小規模個人再生の流れ 「小規模個人再生 流れ」で上位表示されるサイトのページを見ると、フローチャートを用いて流れそのものは分かるものの、どこが「肝」なのか今 […]
  • リスクもあります/小規模個人再生のデメリットリスクもあります/小規模個人再生のデメリット 小規模個人再生には、クリアしなければならない「大きな壁」があります。 それは、「債権者の同意」です。 債権者の同意が得られ […]
  • 個人再生の種類 個人再生には2種類の手続きが用意されています。 違いがあるから、2種類あるのですが、それについてはこれらの記事も参考にしてくださ […]
  • 個人再生における不動産の評価に関する書類とは個人再生における不動産の評価に関する書類とは 個人再生では、申立人本人又は配偶者が現在又は過去2年以内に不動産を所有している(いた)場合に、不動産の評価に関する資料を提出する必要が […]